研究活動

●2018年の活動

2月 4月 9月

●2017年の活動

2月 4月 7月 9月 11月

●2016年の活動

4月 7月 9月 11月

●2015年の活動

3月 5月 7月 9月 12月

●2014年の活動

2月 7月 12月

●2013年の活動

1月 3月 5月 7月 10月 12月

●2012年の活動

1月 3月 5月 7月 10月

●2011年の活動

1月 3月 5月 7月 10月

●2010年の活動

1月 3月 5月 7月 10月 11月

●2009年の活動

1月 3月 6月 7月 9月 11月

●2008年の活動

2月 4月 6月 9月 10月 12月

●2007年の活動

1月 3月 5月 7月 9月 12月

●2006年の活動

1月 2月 3月 5月 7月 9月 10月 12月

●2005年の活動

1月 3月 5月 7月 9月 11月

これまでの活動

一人でも多くの管理栄養士(栄養士)が在宅に進出して
在宅チーム医療・ケアの一員として活動することを願い
発足した研究会である。
訪問栄養指導を含めたチーム医療・ケアの実践方法など症例を通して
医師、歯科医師、理学療法士、看護師、ケアマネジャーなど
他職種を交えて検討を行い研究成果を積み重ね
これまでの研究内容を
2004年秋『在宅高齢者食事ケアガイド』としてまとめた。
2006年秋、介護保険制度改正に伴い改訂版が発行。
2014年5月、摂食・嚥下障害、脱水症、PEM(低栄養)、褥創に関するQ&A、事例をまじえて早期発見とケアの手法をわかりやすく解説した新版発刊。


在宅高齢者食事ケアガイド

スリーステップ栄養アセスメント(NA123)を用いた
在宅高齢者食事ケアガイド

<目次>
●スリーステップ栄養アセスメント(NA123)
●在宅高齢者食事ケアの知識
●高齢者の食事ケアを理解するための基礎知識
●チーム医療・ケアの大切さ―実例事例―
●在宅高齢者ケアに役立つポイント集―食事と食具の工夫―
●在宅高齢者ケアのための帳票と参考資料

監修:在宅チーム医療栄養管理研究会
発行:第一出版株式会社
定価:本体3,000円+税

書籍購入 出版社又は全国の書店にて取り扱っております。


2015年12月
管理栄養士だけではなく、医師や看護師、ケアマネージャーなど在宅栄養ケアに関わる全ての方に、訪問栄養指導をスムーズに利用してもらうための手引き書を発刊。

在宅訪問栄養ハンドブック

  本書は、管理栄養士だけではなく、医師や看護師、ケアマネジャーなど在宅栄養ケアに関わる全ての方に、在宅訪問栄養食事指導をスムーズに利用してもらうための手引き書です。
  まず、「病院など施設で管理栄養士として働いており、これから在宅へ出て行こうとする管理栄養士:現役の管理栄養士」「しばらく管理栄養士として仕事をしていなかったが、これから在宅訪問による栄養指導をしたい管理栄養士:現場を離れていた管理栄養士」「訪問栄養指導を始めたが、うまくいかず悩んでいる管理栄養士:スランプの管理栄養士」にとっての使い方を解説しています。

<目次>
●制度
●心構え
●栄養アセスメント
●在宅における緊急事態への対応
●訪問栄養指導の実際
●付表
アクセスアドレス
(http://www.teameiyo.com/report/download/index.html

監修:在宅チーム医療栄養管理研究会
発行:株式会社ライフメディコム
定価:本体1,000円 (内税・別途送料必要)
※10冊以上まとめてのご購入は、1冊500円
↑↑↑~書籍値下げのご案内~↑↑↑
この度、当研究会編集の在宅訪問栄養ハンドブックの値下げをいたしました。
お求めになりやすい価格ですので、ぜひこの機会にお買い求めください。

書籍購入 書店販売は取り扱っておりませんので、ご了承をお願いします。

FAXでのお申込み用紙はこちら(word)